「いいこと」しようと思ったのに

c0090002_16232357.jpg

会社前に献血カーが来たので、参加してみることに。カードを見てみると3年振りでした。

久しぶりなので、緊張しつつ車に乗り込み採血。比重はOKでした。
血圧を測っていよいよ、というとき…

「申し訳ないですが、今回はご遠慮ください」

海外へ行き、その後高熱が出たのが「マラリアの疑い有り」と判断されたのです。

でも高熱の原因はインフルエンザだし、ちゃんと検査でも陽性反応でたのに。おまけにプーケットで虫に刺されてもいないし。それ以前にプーケットはマラリアがないと言われている地域ですよ。

看護士さんも「インフルエンザ検査で陽性だったなら、高熱は問題ないのでは?」と言ったのですが、医師聞く耳もたず。


血を採って欲しい!!と熱望していた訳でもないし、血液センターの人が会社までお願いに足を運んでいるので、協力しようと思っただけで。

いらないのならいいのよ。

血液が不足してるというわりに、なんか腑に落ちない医師の対応。
安全のためには、これくらい慎重であることが必要なのかな。

どちらにしても、当分献血はしないだろうなぁ。
だってマラリアの疑いがある私は、一年間はしたくてもできないしね~

っていうか「マラリアの疑い有り」って、地味にショックなんですけど。
[PR]

by tubuyakihana | 2007-08-29 16:23  

<< 大好き おはようございます >>